豊山神社の秋祭り

 [ブザンジンジャノアキマツリ]
最終更新日:2016年4月1日
豊山神社の秋祭り
勝浦海岸での獅子舞は一見の価値あり
  祭神は保食神(うけもちのかみ)・加具槌神(かぐつちのかみ)で、享保元年、豊前の英彦山から勧請(かんじょう)したと言われています。毎年9月14日以降の直近の日曜日に開催される御神幸祭では、延亨5年に嘉穂郡大分村(だいぶむら)から練原(ねりわら)の人々に伝授された獅子舞が奉納されます。この獅子舞は京都岩清水八幡宮から大分村に伝えられたと言われています。一時途絶えていましたが、昭和45年、地元の人達の熱意で復活しました。特に勝浦海岸での獅子舞は一見の価値があります。
基本情報
  • 場所
    〒811-3521 福津市勝浦1776番地
  • 問い合わせ
    総務部  広報秘書課
    電話:0940-43-8113
     
 
  • 分煙
 
     
フォトガイド