許斐山

 [コノミヤマ]
最終更新日:2016年4月1日
許斐山全景
美観
福津市と宗像市の境にある歴史ある山 子どもから高齢者まで登れます
  許斐山(271メートル)は福津市と宗像市の境界に位置しており、約千年程前に宗像大宮司家(むなかただいぐうじけ)が許斐城を築いて以来の歴史ある山です。周辺には史跡が数多くあります。
  登山道は福津市側と宗像市側とがあり、福津市側は、八並区吉原(やつなみくよしはら)が登山口となっています。吉原登山口から頂上までは、約40分ほどで登ることができます。途中、少しきつい所もありますが、身近な登山コースとして人気があります。
  頂上からの眺めも素晴らしく、遠くは玄界灘まで見渡すことができます。また、頂上には王子神社があり、宗像側の登山道を下っていくと熊野神社や六の宮もあります。
 天気のいい日にお弁当を持って登ってみてはいかがですか?
基本情報
  • 場所
    〒811-3201 福津市八並1172番地付近(登山口駐車場)
  • 問い合わせ
    地域振興部  地域振興課  電話:0940-62-5014
     
 
  • トイレ
  • 禁煙
 
     
マップ
広域マップを見る
 交通アクセス
県道530号から入る(案内看板あり)
駐車台数 10台