トップページ > 観光・ブランド > 観光ガイド(50音順) > 金刀比羅神社の秋祭り

金刀比羅神社の秋祭り

 [コンピラジンジャノアキマツリ]
最終更新日:2010年10月6日
金刀比羅神社
天蓋山(在自山)にある農の神様。大名行列もある
  在自の東、天蓋山(在自山)の上方にあります。神社帳によると祭神は大物主神(おおものぬしのかみ)・応神天皇・仁徳天皇・神功皇后(じんぐうこうごう)・大己貴命(おおなむちのみこと)・少彦名命(すくなびこなのみこと)・大海津美命(おおわたつみのみこと)であると記されています。また、「筑前国続風土記付録(ちくぜんのくにしょくふどきふろく)」によると、晴れを祈り、雨を乞い、牛馬の災難を免れ、無事を祈願すれば、その応えがあると言われています。
  毎年9月9日は筑紫路で一番最初の秋季大祭で、五穀豊穣を祈願しての大名行列が津屋崎のお仮屋(かりや)まで練り歩きます。秋を感じる行事の一つです。
基本情報
  • 場所
    〒811-3301 福津市在自460番地
  • 問い合わせ
    諏訪神社(福津市西福間2丁目1番15号)
    電話:0940-42-0691  FAX:0940-43-3088
     
 
  • 身体障害者用駐車場
  • 禁煙
 
     
フォトガイド
  
  
 
マップ
広域マップを見る
 交通アクセス
西鉄バス「宮司団地前」バス停から徒歩30分
駐車台数 5台