卵手巻き寿司   主食

最終更新日:2012年05月10日
お誕生日や卒業式など我が家のお祝いにいかがでしょうか
卵手巻き寿司
旬の季節   春
料理の種類  ご飯・麺類・パン
難易度 1
こだわりキーワード  高血圧予防、成長期の子どもに

材料 (4人分)
米      220g      (薄焼き卵) 
昆布出汁   300g      卵       4個
(合わせ酢)           片栗粉   小さじ1
酢      大さじ3      水     小さじ1
塩    小さじ2/3      (巻きの芯)
砂糖  各大・小さじ1      かにかま    4本     
酒      小さじ1      サニーレタス 60g
(具材)             (菜の花浸し)付け合わせ
干ぴょう    20g      菜の花    80g  
人参      80g      出汁    50cc
出汁    120cc      薄口しょう油小さじ2
しょう油 大さじ1/2      (結び糸の代わり)     
砂糖   大さじ1/2      三つ葉    40g
作り方
(1)米は洗ってザルにあげ、普通に炊いて冷まし、砂糖を溶かした合わせ酢を加えて、切るように混ぜて寿司飯を作る。
(2)水戻しして千切りにした干ぴょうは出汁で5〜6分程柔らかくなるまで煮て、2〜3cm程の千切りにしたニンジンと具材の調味料を加えて汁がなくなるまで煮る。
(3)卵と同量の水で溶いた片栗粉を加えて薄焼き卵を8枚焼く。
(4)寿司飯に(2)を混ぜる。
(5)ラップの上に薄焼き卵を1枚のせ、その上に(4)を8等分した寿司飯を広げる。そしてサニーレタスを置き、横を半分切りにした、かにかまを置いてクルクル巻く。
(6)1人2本作って、それぞれを半分に切り、三つ葉で結ぶ。
(7)菜の花浸しを作る。菜の花は、ゆでて2つ切りにして、出汁と薄口しょう油を混ぜ合わせた漬け汁にしばらく漬けておく。
(8)それぞれを器に盛り合わせる。
レシピ豆知識
簡単にできてちょっとしたごちそうになります。
中の巻物をアボカドやとんかつなどに代えると、洋風になりますがマヨネーズやソースはかけすぎないように。
サニーレタスをわさび菜やレタスなど、何でも構いません。
両端から巻物が見えるように巻くと、ちょっとおしゃれです。
漬け浸しは何でもおいしくできます。ゆでてから漬けこんでみましょう(ふき・水菜・ナスなど)。
栄養表示
(1人分換算)
エネルギー 349キロカロリー
たんぱく質 14.4グラム
脂質 7.0グラム
糖質 55.6グラム
食物繊維 3.8グラム
食塩相当量 1.4グラム
レシピ提供:福津市食生活改善推進会