トップページ > 健康・福祉・環境 > 高齢者福祉サービス

高齢者福祉サービス

最終更新日:2017年3月28日

在宅の高齢者を対象としたサービスです

自治会やシニアクラブ、市民グループなどの団体を対象とした事業です

事業名 項目 内容
認知症サポーター育成事業 対象 事業所や自治会、市民グループなど、10人以上の団体
内容 認知症について正しい知識を持ち、認知症の人やその家族を温かく見守る認知症サポーターを育成するための講座を開催しています。
利用者の費用負担 なし
備考 開催希望日のおおむね2か月前までにお申し込みください。
健康教室事業 対象 自治会、市民グループなど10人以上の団体
内容 ご希望の内容に応じて、専門の講師が下記1.〜4.の教室を行います。
1.『転倒予防のための体操』、2.『お口と歯の健康』、3.『高齢期のための食事』、4.『認知症の予防について』
利用者の費用負担 なし
備考 開催希望日のおおむね2か月前までにお申し込みください。
1団体につき、年度内2回まで利用可。
介護予防講座事業 対象 自治会、市民グループなど10人以上の団体
内容 ご希望の内容に応じて、専門の講師が下記1.〜4.の教室を行います。
1.『転倒予防教室』、2.『認知症介護教室』、3.『介護予防・家族介護教室』、4.『ふれあい音楽活動講座』
利用者の費用負担 1講座につき、3,000円
備考 開催希望日のおおむね2か月前までにお申し込みください。
4.『ふれあい音楽活動講座』については、1団体につき、年度内2回まで利用可。
地域介護予防活動支援事業 対象 介護予防活動を行う、市に登録された団体
内容 【1】
介護予防活動に要する経費(1.会場借上料、2.光熱水費、3.活動保険料、4.事務用品費)を補助します。
活動1日につき、上限額を1,200円とします。

【2】
介護予防活動を行う建物(公共的建物の他、空き家・空き店舗に限る)の便所、玄関、廊下等、参加者が利用する箇所の軽微な改修費や必要備品の購入費を補助します。
建物の面積により補助金額額が異なります。
備考 補助対象団体となるには、「おおむね週に1日以上活動できる」、「活動の主体は市内であり、自主的・継続的な活動ができる」等の条件があります。
地域リハビリテーション活動支援事業 対象 介護予防活動を行う団体
内容 歯科衛生士が訪問し、より効果的な活動ができるよう助言・指導を行います。
利用者の費用負担 なし
備考 対象団体となるには、「地域介護予防活動支援団体に登録されていること」、「市内で介護予防・生活支援サービス事業を実施している事業所」等の条件があります。

PDF PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。
問い合わせ
健康福祉部 高齢者サービス課 高齢者福祉係 電話:0940-43-8298 FAX:0940-34-3881