助成・割引

最終更新日:2016年6月13日

旅客鉄道株式会社(JR)運賃の割引バス運賃の割引航空運賃の割引船舶運賃の割引タクシー運賃の割引福津市福祉タクシー料金補助制度ふくつミニバス運賃の割引有料道路の通行料金の割引NHK放送受信料の減免NTT電話番号の無料案内(104)

旅客鉄道株式会社(JR)運賃の割引

  身体障害者手帳もしくは療育手帳の提示によって、割引を受けることができます。
第1種、第2種の区別は身体障害者手帳の「旅客鉄道株式会社運賃減額」(「JR旅客運賃等の割引」)の欄に記載されています。割引の内容は、次の通りです。

区分 利用形態 乗車券の種類
普通 定期 回数 急行
第2種
(療育手帳A)
単独で利用する場合(片道100qを超えて乗車する場合に限る) 本人5割引
(JRバスは距離制限なし)
なし
(JRバス3割引)
なし なし
介護者とともに利用する場合(距離制限なし) 本人・介護者5割引 同左(小児定期乗車券の割引なし。介護者は通勤定期乗車券を発売)
(JRバス3割引)
本人・介護者5割引
(JRバスを除く)
本人・介護者5割引
第2種
(療育手帳B)
単独で利用する場合(片道100qを超えて乗車する場合に限る) 本人5割引
(JRバスは距離制限なし)
なし
(JRバス3割引)
なし なし
介護者とともに利用する場合 なし
(JRバスは本人・介護者5割引)
本人・介護者5割引
(小児定期乗車券の割引なし。12歳未満の障がい者の介護者のみ通勤定期乗車券を発売)
(JRバスは本人・介護者3割引)
なし なし

その他の民営および公営の鉄道においても、JRに準じて割引を行っている場合があります。詳しくは、各会社に問い合わせてください。



バス運賃の割引

  JRに準じた取り扱いになっており、身体障害者手帳や療育手帳の提示によって割引を受けられます。距離制限はありません。詳しくは、各会社に問い合わせてください。



航空運賃の割引

  国内各航空会社の定期路線の国内線全区間について、心身障がい者が利用する場合は、運賃が割引されます。ただし、一定の要件などがありますので、詳しくは、各航空会社へお問い合わせください。



船舶運賃の割引

  第1種身体障害者手帳もしくは療育手帳Aを提示すると、本人と介護者の運賃が半額、第2種身体障害者手帳もしくは療育手帳Bを提示すると、本人の運賃が半額になります。
  詳しくは、各会社に問い合わせてください。



タクシー運賃の割引

  心身障がい者(児)が手帳を提示すれば、原則として乗車料金が1割引(10円未満の端数は切り捨て)となります。
  詳しくは、各会社に問い合わせてください。



福津市福祉タクシー料金補助制度

  重度の心身障がい者に、タクシーの基本料金の助成を行っています。ただし、所得制限があります。
  また、毎年度、申請が必要です。


対象者

  • 視覚障がい  1級〜2級
  • 肢体不自由  1級〜2級
  • 内部障がい  1級〜2級
  • 聴覚障がい  2級(障がいの原因が老人性難聴の場合を除く)
  • 知的障がい  A判定
  • 精神障がい  1級

助成額

タクシーチケット(640円分)×最大48枚(年間)
※注意
  利用できるタクシー会社は、宗像平和タクシー、宗像交通、福栄タクシー、みなとタクシー、新星交通、宗像グリーンタクシー、宗像西鉄タクシーに限られます。

問い合わせ
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189


ふくつミニバス運賃の割引

  身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示によって、本人(視覚障がい者に随行しているガイドヘルパーを含む)の運賃が5割引になります。

問い合わせ
都市整備部 都市管理課 電話:0940-62-5036


有料道路の通行料金の割引

  事前登録が必要です。下表に該当する場合に有料道路通行料金の割引が受けられます。料金精算時に身体障害者手帳もしくは療育手帳を提示すれば、料金が5割引になります(ETCでの割引もあります)。
  ただし、要件がありますので、詳しくは問い合わせください。


有料道路割引対象者

身体障害者手帳 療育手帳
第1種 第2種 A判定 B判定
本人運転 × ×
介護者運転 × ×

申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳もしくは療育手帳
  • 自動車検査証(車検証)
  • 運転免許証(身体障害者手帳が第2種の場合のみ)

ETCを利用される方は上記に加え、

  1. ETCカード(障がい者本人名義のもの)
  2. ETC車載器の管理番号が確認できるもの(セットアップ証明書など)

問い合わせ
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189


NHK放送受信料の減免

福祉課障がい福祉係(市役所本館)に、該当の手帳と印鑑を持参して証明を受け、必要書類をNHKへ郵送してください。

全額免除・・・・  身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者がいる世帯で、世帯構成員全員が市民税非課税の場合

半額免除・・・・  以下のいずれかに該当する受信契約者が、世帯主である場合

  • 身体障害者手帳を所持する視覚障がい者または聴覚障がい者
  • 身体障害者手帳1級または2級所持者
  • 療育手帳A1、A2またはA3所持者
  • 精神障害者保健福祉手帳1級所持者

問い合わせ
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189


NTT電話番号の無料案内(104)

  次の障がいがあり、電話帳を利用することができない人は、番号案内(104)が無料になります。

対象者

  • 視覚障がい        1〜6級
  • 上肢機能障がい    1〜2級
  • 体幹機能障がい    1〜2級
  • 療育手帳所持者
  • 精神障害者保健福祉手帳所持者

問い合わせ
NTTふれあい案内 電話:0120-104-174