年金・手当

最終更新日:2016年6月13日

障害基礎年金障害厚生年金特別児童扶養手当障害児福祉手当特別障害者手当心身障害者扶養共済制度児童扶養手当福岡県腎臓疾患患者福祉給付金

障害基礎年金

  20歳未満で障がいの状態となった人が20歳に達したとき、または20歳に達した後に障がいの状態となった人に対して支給されます(原則として、65歳未満の人が対象です)。


支給額

  1級  (年額)    975,100円
  2級  (年額)    780,100円
所得制限や一定期間の国民年金納付済期間などの条件があります。年金支給額は改定される場合があります。

問い合わせ
市民部 保険年金医療課 保健年金係 電話:0940-43-8127


障害厚生年金

  厚生年金の加入期間に障がいの状態となった人に対して支給されます(原則65歳未満の人が対象です)。

問い合わせ
最寄りの年金事務所、共済組合、またはねんきんダイヤル(0570-05-1165)へ


特別児童扶養手当

  障がいがある20歳未満の児童を養育している人に支給されます。詳しくは、特別児童扶養手当のページをご覧ください。



障害児福祉手当

  法の定める障害程度の認定基準に該当する程度の重度の障がいがあるため、日常生活において常時の介護を必要とする20歳未満の在宅の障がい者に支給されます。
  ただし、施設に入所しているとき、障がいを支給事由とする年金(特別児童扶養手当は年金ではありません)を受けているとき、または一定額以上の所得があるときは支給されません。


申請に必要なもの

  • 認定請求書
  • 医師の診断書(療育手帳A1の所持者は、手帳のみで可)
  • 所得状況届
  • 関係機関調査に対する承諾書

  上記のほか、所得証明書などが必要な場合があります。

問い合わせ
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189


特別障害者手当

  法の定める障がいの程度の認定基準に該当する程度の著しく重度の障がいがあるため、日常生活において常時特別の介護を必要とする20歳以上の在宅の障がい者に支給されます。
  ただし、施設に入所しているとき、継続して3カ月を超えて入院しているとき、一定額以上の所得があるときは支給されません。


申請に必要なもの

  • 認定請求書
  • 医師の診断書(療育手帳A1の所持者は、手帳のみで可)
  • 所得状況届
  • 関係機関調査に対する承諾書

  上記のほか、所得証明書などが必要な場合があります。

問い合わせ
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189

心身障害者扶養共済制度

  心身障がい者(児)を扶養している保護者が加入者となり、加入者が死亡したとき、または重度の障がいを負ったときに心身障がい者(児)に対して終身年金が支給されます。なお、障がいの程度により加入要件があります。


掛金

  保護者の加入時の年齢に応じて掛金が異なります。
  2口まで加入できます。


支給額

  1口加入者の場合    月額  20,000円

問い合わせ
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189


児童扶養手当

  父(母)が施行令に定める程度の障がいの状態(年金の障がい等級1程度)にある児童で公的年金の加算対象となっていない児童を監護している方は児童扶養手当の支給対象になる場合があります。
  詳しくは児童扶養手当のページをご覧ください。


問い合わせ
健康福祉部 こども課 子育て支援係係 電話:0940-43-8124


福岡県腎臓疾患患者福祉給付金

  じん臓機能障がい者(手帳所持者)で、就労などのため午後5時以降、月に5回以上人工透析を受けている人が対象です。ただし、所得制限があります。


支給額

  月額  2,000円

問い合わせ
福岡県宗像遠賀保健福祉環境事務所(遠賀分庁舎)社会福祉課 電話:093-201-4162
福津市役所 健康福祉部 福祉課 障がい福祉係 電話:0940-43-8189