防災情報

最終更新日:2019年12月3日

防災計画・総合防災マップ

  市の地域防災計画を平成29年3月に策定しました。

防災すまっぽん!「福津防災」をご利用ください

  防災すまっぽん!「福津防災」では、スマートフォンで福津市総合防災マップやその他の防災情報を確認できます。家族みんなで持ち運びできる防災マップとしてご利用ください。

  防災すまっぽん!「福津防災」【外部リンク】

警戒レベル

防災気象情報と避難情報を5段階の警戒レベルでお知らせします

  市は、気象庁や県の発表する防災気象情報と市内の状況を精査し、避難情報等を発令します。自らの命を守るため、日頃から各自テレビやインターネット等で防災気象情報を入手し、市が避難情報を発令したら確実に避難できるよう準備しておきましょう。


避難情報等 防災気象情報
警戒レベル 各自がとるべき行動 避難情報等 警戒レベル相当情報(例)
警戒レベル5 すでに災害が発生している状況です。
命を守るための最善の行動をとりましょう。
災害発生情報 氾濫発生情報
大雨特別警報 等
警戒レベル4 速やかに避難しましょう。
公的な避難場所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所や、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。
避難勧告
避難指示(緊急)
氾濫危険情報
土砂災害警戒情報 等
警戒レベル3 避難に時間を要する人(ご高齢の方、傷害のある方、乳幼児等)とその支援者は避難をしましょう。その他の人は、避難の準備を整えましょう。 避難準備
高齢者等避難開始
氾濫警戒情報
大雨・洪水警報  等
警戒レベル2 避難に備え、ハザードマップ等により、自らの避難行動を確認しましょう。   洪水注意報
大雨注意報  等
警戒レベル1 災害への心構えを高めましょう。   早期注意情報 等
防災気象情報は住民が自主的に避難行動をとるために参考とする情報です。

  • 警戒レベル5ではすでに災害が発生しています。必ず発令するものではありません。
  • 警戒レベル3や警戒レベル4で、ご近所同士声をかけあって、安全・確実に避難しましょう。
  • 避難情報が発令されていなくても、身の危険を感じるときはより安全な場所へ避難してください(ただし、避難所が開設されているとは限りません)。

Q&A

  • 質問1)防災気象情報は出ているけど、避難情報が出ていないときはどうすればいいの?
  • 様々な情報をもとに、避難情報を発令する判断を行うことから、必ずしも防災気象情報と同じレベルの避難情報が同時に発令されるわけではありません。
    自らの命は自ら守る意識を持って、防災気象情報も参考にしながら、適切な避難行動をとってください。
  • 質問2)避難指示(緊急)は、避難勧告と同じ警戒レベル4に位置付けられたけど、考え方が変わったの?
  • 避難指示(緊急)は地域の状況に応じて緊急的に又は重ねて避難を促す場合などに発令されるもので、必ず発令されるものではありません。避難勧告が発令され次第、避難指示(緊急)を待たずに速やかに避難をしてください。
  • 質問3)洪水で「警戒レベル4相当情報」がすでに出ている中で、土砂災害で「警戒レベル3相当情報」が出たけど洪水のレベルも4から3に下がったということなの?
  • 洪水の危険性が4から3に下がったわけではありません。洪水は4のままで、土砂災害の3が追加されたのであり、その地域は洪水と土砂災害、両方の災害を警戒する必要があります。

津波の想定

  県では、津波防災地域づくりに関する法律第8条第1項の規定に基づき、津波浸水想定を設定しています。市の調査結果は次のとおりです。

市の最大クラスの津波想定(西山断層地震)

影響開始時間 地震発生1分後 影響開始時の水位 初期水位から20cm上昇
最高津波到達時間 地震発生8分後 最高津波水位 3.8m(東京湾基準標高)
博多湾の潮位は1.16mあるため、実際の津波水位は2.64m程度

各種防災情報

津波ハザードマップ


洪水浸水想定区域図

  西郷川水系西郷川の洪水浸水想定区域図(福岡県ホームページ)【外部リンク】


外国人のための防災ハンドブック  2017年4月発刊


地震ハザードマップ

  「地震ハザードマップ」について


内水ハザードマップ

  内水ハザードマップ(平成29年3月作成)


ため池マップ

  「ため池マップ」について

自動体外式除細動器(AED)の貸し出しについて

  宗像地区消防本部では、市民が参加する各種イベントで参加者などが心肺停止に陥った場合の救急救命活動に備え、救命率の向上を図るため、自動体外式除細動器(AED)を貸し出しています。貸し出し要件や申請方法は、下のURLよりご確認ください。

  宗像地区消防本部ホームページ【外部リンク】


Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。
問い合わせ
総務部 防災安全課 安心安全まちづくり係  電話:0940-43-8107  FAX:0940-43-3168
E-mail:全部半角小文字で、ANZEN アットマークcity.fukutsu.lg.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を画像化しています。