寄附金の運用状況

最終更新日:2017年9月29日

共働のふるさとづくり寄附金(ふるさと納税)
寄附の概要・申込み特典(お礼の品)寄附金の使い道税金控除の説明寄附金の受入れ状況

寄附金の運用状況

  市ではいただいた福津市共働のふるさとづくり寄附金につきまして、「福津市共働のふるさとづくり基金」へ積み立てを行っています。
  今年度に寄附いただいた寄附金につきましても、この基金へ積み立てを行っており、寄附いただいた方の意向に沿いながら、翌年度以降の市の事業の費用として大切に使わせていただきます。

運用状況の公表

  共働のふるさとづくり寄附金の運用状況についてお知らせします。
  皆さまからいただいた寄附金は、下記のとおり、大切に使わせていただきました。
  全国からたくさんの寄附をいただき、誠にありがとうございました。

平成28年度の運用状況(平成27年度寄附金受入分)

寄附金の使い道 基金充当額(円) 充当事業名 事業説明
自然の宝箱 福津
【自然環境の保全に関する事業】
3,698,148 【松くい虫防除事業費】
松くい虫防除事業(臨時分)
市内の海岸松林に薬剤の樹幹注入及び被害木調査を行い、松くい虫の被害を抑え、防風保安林としての機能の向上を図りました。
79,000 【環境保全事業費(共働型)】
干潟保全事業
干潟みまもり隊を結成し、市にある貴重な干潟を活用した環境学習や環境保全活動を行いました。
123,000 【環境保全事業費(共働型)】
環境教育・学習プログラム作成事業
自然環境学習、地球温暖化防止をテーマに講師を派遣し、市内小学校で環境教育を実施しました。
かがやき!えがお!ふくつっ子
【子どもの教育、子育て支援に関する事業】
168,000 【こどもの国推進事業費】
こどもの国推進事業
「子ども・子育て支援事業計画」(平成27年策定)に基づき、子育て・子育ちの拠点施設「福津市児童センター」を整備・運営。こどもの国推進協議会を開催し、子ども・子育て支援事業計画の事業進捗等の検証を行いました。
2,000,110 【地域子育て支援センター事業費】
地域子育て支援センター事業
子育て支援センター「なかよし」を中心に、親子が一緒に遊び、交流し、学べる場所を設置。電話・面接等の育児相談対応、情報提供、保育所・幼稚園との連携事業、地域サロン、育児サークル支援、おもちゃ病院連携、ほっとタイム事業等を実施しました。
471,000 【ファミリー・サポート・センター事業費】
ファミリー・サポート・センター事業
育児の援助を行いたい人(おまかせ会員)と育児の援助を受けたい人(おねがい会員)を会員登録し、会員同士の子育て援助活動を支援します。会員の募集、講習会の開催、会員相互の交流会の開催、会員間の援助活動の調整を行いました。
2,746,096 【母子相談事業費】
乳幼児健診事業
母子保健法に基づき、集団健診として4か月児、1歳6か月児、3歳児健診を、個別健診として指定医療機関に委託して10か月児健診を、市独自の事業として2歳児歯科健診を実施しました。健診後、児及び保護者の状況に応じて、保健師が電話・訪問等でフォロー(事後指導)を行っています。
915,000 【アンビシャス広場推進事業費】
アンビシャス広場推進事業
地域や学校が連携して、地域の公民館や学校の余裕教室を活用して、放課後や休日の子どもたちの居場所づくりを進めています。                小学校区を基本として市内7か所に広場を開設し、延べ1万人を超える児童が参加しました。放課後の規則的な生活習慣の確立や野外活動体験等を通じた世代間交流により、放課後の児童の安全確保や健全育成に努めています。
1,000,030 【図書館事業費】
ブックスタート事業
子育て支援と読書活動推進の観点から、毎月4か月健診時に親子一組ずつに絵本の読み聞かせと事業の説明を行い、家庭で実践するための絵本2冊やテキスト、絵本ガイドなどを入れたパックを贈呈しています。        
いつまでも福津で暮らしたい
【高齢者や障がい者等の福祉に関する事業】
1,220,080 【障害者地域生活支援事業費】
障害者相談支援事業
専門職員を配置した事業所に業務を委託し、障害のある人やその家族からの個別相談に応じ、問題解決についての援助を行なうとともに、市民への障害者に対する理解及び啓発運動を行っています。
古代から現在 そして未来へ 【文化財保護や伝統文化の継承に関する事業】 340,036 【世界遺産登録活動事業費】 世界遺産登録活動事業 新原・奴山古墳群を構成資産とする「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を福岡県・宗像市と共同で世界文化遺産に登録するための事業及び新原・奴山古墳群見学者用の展望所整備事業。視察対応のための草刈りや清掃、展望所仮設トイレの設置を実施しました。
めざそう。市民参画日本一 【地域自治、ボランティア支援に関する事業】 300,035 【郷づくり推進事業費】 郷づくり活動拠点整備事業 各地域の郷づくり推進協議会の活動拠点となる施設を整備するための事業です。神興東郷づくり推進協議会の活動拠点となる用地取得のための土地鑑定委託及び測量委託を行いました。          
市長におまかせ 【その他市長が必要と認める事業】 5,450,177 【古墳公園建設事業費】 津屋崎古墳群保存整備事業 津屋崎古墳群は歴史的に高い価値を有する重要な古墳群として、国史跡に指定されており、国県補助を受けながら保存整備事業を進めています。津屋崎古墳群のうち新原・奴山古墳群について、散策路やサイン看板等を設置しました。
充当額合計 18,510,712  

寄附者の皆さまからの応援メッセージ

  平成27年度に寄附いただいた方から寄せられた応援メッセージの一部をご紹介いたします。

  • 今回、福津市の事を初めて知りました。 福岡市に近いのに自然豊かで、 生活しやすそうな所だと思いました。 自然環境の保全に、少しでも協力出来たらと思います。 /神奈川県川崎市在住
  • 市のHPに記載されている「年齢3区分別人口の推移」を見る限り、(全国的にも同じことが言えるとはいえ)総人口は増えているように見受けられますが、0〜14歳の人口は減少傾向にあるようです。 微力ではありますが、ぜひ子育て支援にお役立ていただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。 /東京都中央区在住
  • 福津市ははじめて知った街です。今回ふるさと納税で知る機会を得ました。ちょくちょくホームページを拝見させていただきます。ますますのご発展を!! /埼玉県志木市在住
  • わずかではありますが、今年も寄付させて頂きます。育てて頂いた町で、今も親がお世話になっていますので、応援しています。 /東京都文京区在住
  • 私の生まれ故郷です。頑張ってください。 /長崎県佐世保市在住
  • 津屋崎が郷里。ささやかながら。 /東京都中野区在住
  • 「宗像・沖ノ島」が世界遺産候補になり、まずはよかったですね。市職員の方の熱心なPRを聞いて、陰ながらお祈りしてました。(その時まで、島の存在は知りませんでした。)このまま登録になって、学術調査が進み、邪馬台国や日本の始まりの手がかりが見つかるとすごいですね。 なにわの歴女より /大阪市生野区在住
  • 福津市(福間町)は、母の生まれ故郷です。私は、現在横浜に住んでおり古里を離れ早、30年です。今は隣町の古賀市に元気に暮らしている母に代わり母の古里福津市に寄付をしたく、今回申し込みました。  /神奈川県横浜市在住
  • 子供が3年間福津市の高校でお世話になりました。行事で伺うたびに、やさしい環境や暖かい地域の方々に触れ、感謝しております。 /福岡市東区在住
  • 旧津屋崎町で生まれ育ちました。故郷には今も両親が暮らしています。子どもの頃は平凡に見えた海や田畑の価値に離れて初めて気付きました。自然豊かな津屋崎がこれからもずっと続くことを切に願います。 /東京都荒川区在住
  • 人口6万人突破おめでとうございます。宗像や古賀に負けるな! /住所非公表

振り込め詐欺にご注意ください

  「共働のふるさとづくり寄附金(ふるさと納税)」をかたった寄附の強要や、詐欺行為には十分ご注意ください。
  福津市では、寄附を申し込んでいない人に対して、口座を指定して振込を求めたり、ATMの操作を求めたりすることはありません。

問い合わせ
福津市共働のふるさとづくり寄附金について
総務部 行政経営企画課 企画係  電話:0940-43-8115  FAX:0940-43-3168
E-mail:全部半角小文字で、KIKAKU アットマークcity.fukutsu.lg.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を画像化しています。
寄附金控除など税制度について
市民部 税務課 市民税係  電話:0940-43-8117  FAX:0940-43-3168
E-mail:全部半角小文字で、ZEIMU アットマークcity.fukutsu.lg.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を画像化しています。