トップページ > 暮らしの情報 > ごみ > ごみ減量補助金

ごみ減量補助金

最終更新日:2016年4月1日

古紙等回収補助金

  • 新聞紙、雑誌、ダンボール、衣類などは、できるだけ行政区など(区や子ども会など)が行っている廃品回収に出されて、再資源化にご協力ください。
  • 回収できるもの、回収日などにつきましては、自治会長さんなどにご確認ください。
  • 回収を行っている行政区などには、市から補助金を出しています。
    補助金額:1kg当たり3円(平成27年4月1日から変更)

業者名 所在地 電話
対州林産(株) 古賀市今の庄3-2-7 092-943-5181
(有)梅本商店 福津市中央5-1-21 0940-42-0107
宗像回収センター 宗像市田久2-3-16 0940-33-8317
製紙原料・非鉄金属 兼松商店 北九州市八幡西区小嶺2-4-3 093-612-1298(昼)・093-612-1298(夜)
平津商店 古賀市千鳥1-2-3 092-943-4363
立花 良美 古賀市青柳町1236 092-942-2476
廃品回収業 おとぎ屋 北九州市八幡西区上上津役5-16-11 090-1165-0085
あかお酒店 鞍手郡鞍手町新延2434-1 0949-42-3933・090-2853-1559
(有)安原商会 古賀市谷山字後田758番1 092-943-2848・090-3732-2341

PDF  古紙・古布回収補助金交付申請書(PDF:181KB)

生ごみ処理機(容器)購入補助金制度

福津市では家庭での生ごみを減量のために、生ごみ処理機(容器)を購入される市民の方に対し、補助金を交付しています。

電気式生ごみ処理機 1基当たり購入金額(税抜き)の2分の1(ただし、限度額は20,000円)
生ごみ処理容器
(コンポスト、EM容器等)
1基当たり購入金額(税抜き)の2分の1(ただし、限度額は3,000円)
申込方法 窓口提出
申請書
(うみがめ課に用意しています)
1.生ごみ処理機器購入費補助金交付申請書
2.誓約書
3.市税等徴収関係資料確認同意書
4.請求書
添付書類 領収書(購入者氏名、メーカー名、型番が記入されているもの)

  • 申請時は、印鑑、補助金の振込先がわかるもの(通帳など)を持参してください。
  • 電気式生ごみ処理機は1世帯あたり1基まで、コンポスト、EM容器等は1世帯あたり2基までを限度(過去5年間)としておりますので、ご理解をお願い致します。
  • EMボカシは、ふれあい広場ふくま、石けん工房、ボランティアハウス、シルバー人材センターで販売しています。


問い合わせ
地域振興部 うみがめ課 資源リサイクル係、清掃対策係  電話:0940-62-5019  FAX:0940-43-9005
E-mail:全部半角小文字で、UMIGAME アットマークcity.fukutsu.lg.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を画像化しています。