福祉課

最終更新日:2017年5月25日
「日常生活の向上を目指します」
福祉課 紹介する人
神村  昭文(かみむら  あきふみ) さん
市民の皆さんがより生活しやすい福祉を提供する福祉課を目指します。
担当している仕事は

ケースワーカーとして、生活保護の担当をしています。

市内のおすすめスポット

なまずの郷
【理由】
ジョギングでよく利用しています。お年寄りから子どもまで楽しめる設備が整っています。私はまだ見たことがありませんが、名前のとおり、池にはなまずもいるそうです。

趣味

スポーツ(特に野球、ハンドボール)、家庭菜園

主な仕事内容

福祉課には生活支援係と障がい福祉係、福祉総務係があります。生活支援係は、経済的な援助を行いながら生活を保障し自立を助ける、生活保護の仕事をしています。障がい福祉係は、サービスの提供を通して、障がいのある人がより快適な生活を送れるようお手伝いをしています。福祉総務係は、福祉事務所内の調整や社会福祉に関する仕事をしています。


障がい福祉係(電話:0940-43-8189)

障がい福祉サービス、補装具、地域生活支援事業、自立支援医療などに関する事務。


福祉総務係(電話:0940-43-8188)

民生・児童委員、恩給法・援護法、日赤社資募集に係る事務。


生活支援係(電話:0940-43-8188)

生活保護法に基づく調査および措置、生活保護費などの支給、生活保護者の医療および介護に係る庶務、被保護者に対する生活その他の指導


神村  昭文の一言PR

市民の皆さんから信頼される職員になるために、明るい笑顔とあいさつを心掛けます。