トップページ > 市政情報 > 施設の紹介 > 各施設の概要 > 福津市学校給食共同調理場

福津市学校給食共同調理場

最終更新日:2016年4月1日
福津市学校給食共同調理場外観
中学生たちのいこいの場
津屋崎中学校区内の給食を作る施設です。1階は調理場、2階は中学生全員が給食を食べることができるランチルーム(愛称:スカイルーム)となっています。
基本情報
  • 場所
    〒811-3304 福津市津屋崎1丁目5番16号
  • 問い合わせ
    電話:0940-52-0122

     
 
  • トイレ
  • 障害者用トイレ
  • バリアフリー
  • 禁煙
 
     
詳細情報

共同調理場(1階)

  調理場では、津屋崎小学校・勝浦小学校・津屋崎中学校の3校の給食を一括して作ります。1日あたり最大1,300食を作ることができ、各小学校への配送は車で行います。
  野菜は主に地元業者や地元の生産者が集う「あんずの里市利用組合」から納入しています。小・中学校の献立の作成、食材の発注などは栄養教諭が行い、それを基にした調理作業や洗浄作業は民間業者に委託しています。文部科学省の「学校給食法」を順守し、「学校給食衛生管理の基準」に基づいた調理を行っています。

マップ
広域マップを見る
 交通アクセス
西鉄バス「津屋崎中学校」バス停から徒歩すぐ