トップページ > 市政情報 > 施設の紹介 > 各施設の概要 > 福津市魚センター

福津市魚センター

最終更新日:2016年4月19日
福津市魚センター
お買い物 美観
魚はもちろん、普段の買い物にも
  この施設は地元水産物・加工品の展示販売をすることによって水産業の振興を図る目的で、平成16年9月着工。毎日新鮮な魚介類を求める人でにぎわっています。ここでは買った魚をさばいてもらうこともできます(有料)。販売品は魚介類に限らず、から揚げなどの加工品や野菜、花、鳥肉、パンなども販売しています。
  魚はもちろん、普段の買い物にも満足できる品ぞろえです。ぜひご利用ください。
基本情報
  • 場所
    〒811-3304 福津市津屋崎4丁目47番18号
  • 開所時間
    午前8時30分〜午後5時
  • 営業日・時間
    午前8時30分〜午後5時(定休日:火曜日)
  • 問い合わせ
    福津市魚センター  電話:0940-52-1939
    宗像漁業協同組合 津屋崎支所  電話:0940-52-0053
     
 
  • 身体障害者用駐車場
  • トイレ
  • バリアフリー
  • 禁煙
 
     
詳細情報

津屋崎漁港朝市

開催日時 5月〜9月 毎週日曜日午前6時から
10月〜4月 毎週日曜日午前7時から
場所 津屋崎漁港

魚センター概要

  • 正式名称
    福津市魚センター
  • 愛称
    お魚センターうみがめ
    (愛称命名者:上妻千晃さん(在自)、38件の応募から選出)
  • 建設の目的
    地元水産物・加工品などの展示販売による水産業の振興
  • 敷地面積
    魚センター 鉄骨2階建 556.79平方メートル
    1階(直販施設) 265.42平方メートル
    2階(レストラン) 259.66平方メートル(76席)
    塔屋 31.71平方メートル
    朝市広場 974.81平方メートル(一区画12.6平方メートル、32区画)
    ブロムナード 幅員5.5メートル、延長112メートル
  • 工期
    平成16年9月24日〜平成17年3月26日
  • 販売物
    魚介類とその加工品、野菜、花、鶏肉、豆腐・米などの食品
    その日の状況によって変わることがあります。
  • その他
    ソーラーシステム利用施設(定格出力7kW。電気消費量全体の1/7を賄う)。
    購入した魚は、さばいてもらえる(有料)。
  • 今後の展望
    年間集客目標を10万人と設定。
    地域のイベントによる集客も含む。
フォトガイド